とりあえず、歩くか。晴れた日は星空の下で寝るのもいい。

週末の九州自然歩道のトレッキングや日常の雑感です。英語版のトレッキングログもこちら https://nayutakun.hatenadiary.com/  で公開しています。

中国自然歩道

2022年12月4日 中国自然歩道71日目(通算224日) 島根県出雲市河下町〜出雲市小境町一畑薬師 待っていろよ。目薬を届けるぞ。

本日は出雲市の北海岸の民宿で5:30に起床。昨夜は潮騒を聞きながら、ぐっすりと眠った。 6:30に豪華な朝食をいただき、7:10に行動開始。居心地のいい宿だった。 朝食も美味しかった 宿の前の県道23号線を東に進む。北風が強くて寒い。ダウンジャケットのファ…

2022年12月3日 中国自然歩道70日目(通算223日) 島根県出雲市西出雲~出雲市河下町 島根半島は本当に神様が引っ張ってできた土地かもしれない

久しぶりの中国自然歩道トレッキング。このところ週末に仕事が入ってしまい、3週間ぶりに自然歩道に復帰。今回は金曜日の夜から出雲市に前泊。 5:00に起床して、5:30にホテルを出る。出雲市駅5:50発の始発の山陰本線に乗車。一駅5分で前回トレッキングを中断…

2022年11月13日 中国自然歩道69日目(通算222日) 島根県出雲市佐田〜西出雲 朱鷺はNipponia nippon

本日はテントの中で6:20に起床。今回は寝袋を持参しているので、少しも寒くはなかった。朝から雨の予報だったが、なんとか持ち堪えている。コーヒーも淹れずに、降り始めないうちに急いで撤収を行い、7:10に行動開始。 7:27に殿川内を左に曲がり、7:31に国道…

2022年11月12日 中国自然歩道68日目(通算221日) 島根県大田市三瓶山〜出雲市佐田町 おばあちゃんの大豆ご飯

今回の自然歩道トレッキングは中国自然歩道。 島根県大田市に金曜の夜に前泊。大田市では気に入った大阪風お好み焼きの店で夕食。 当日は8:55の石見交通バス三瓶線に乗車して、9:49に三瓶山北の原の青少年交流の家バス停に到着して行動開始。 三瓶山の青少年…

2022年10月16日 中国自然歩道67日目(通算216日) 島根県美郷町湯抱温泉〜三瓶山北の原 日本昔ばなしに出てくるあの山に登った気分

本日は島根県大田市のホテルで5:30に起床。シャワーと朝食を済ませて7:24のバスに乗る。30分ほどバスに揺られて7:59の定刻に湯抱(ゆがかい)温泉口に到着して行動開始。 大田の市街地から路線バスに乗車 定刻きっちりに湯抱温泉口に到着 この地点から中国自…

2022年10月15日 中国自然歩道66日目(通算215日) 島根県大田市石見銀山〜美郷町湯抱温泉 やなしお道を歩く

今週末は、土日の2日間しか休みがとれないため、東海自然歩道はお休みして、中国自然歩道の山陰コースのトレッキング。とはいえ福岡からは、山陰も島根県になるとずいぶん遠い。 博多駅から8:39発の新幹線のぞみ14号に乗車して9:41に広島に到着。広島からは1…

2022年9月11日 中国自然歩道65日目(通算208日) 島根県大田市温泉津~大田市石見銀山 さすがに世界遺産

本日は大田市のホテルで5:00に起床。シャワーを浴びて6:00に出発。大田市駅までの途中のコンビニで朝食のおにぎりと飲料水を購入。大田市駅から6:39の山陰本線に乗車して7:07に温泉津に到着。すぐに行動開始。 山陰線で温泉津に到着 すぐに行動開始 昨日も通…

2022年9月10日 中国自然歩道64日目(通算207日) 島根県川本町石見川本駅~大田市温泉津 薬師の湯が沁みる

今回のトレッキングは、島根県邑智郡川本町石見川本駅からのスタート。2018年にJR三江線が廃止となり、いよいよアクセスが困難になってきた。土曜日の朝に福岡を発つと、当日に歩くことのできる時間は限られてしまう。やむなく金曜夜から前泊。宿泊地は、前…

川本町悠邑ふるさと会館

島根県の山深い里にある邑智郡川本町。人口は3000人ほどのごく小さな町である。東京から一番遠い市と言われている島根県江津市と広島県三次市との間をつなぐJR三江線が2018年まではこの町を通っていたのだが、すでに廃線から4年が経過し、町はずいぶんと寂し…

2022年8月28日 中国自然歩道63日目(通算206日) 島根県邑南町断魚渓~石見川本駅 できることなら三江線で家路につきたかった

本日は島根県邑南町断魚渓にある深篠川キャンプ場で6:00に起床。このキャンプ場は地域のボランティアが運営するキャンプ場で、なんと無料。設備は水道、炊事場、トイレのみという簡素なキャンプ場だが、それで十分。ゆっくりさせて頂いた。 テントの外にはガ…

2022年8月27日 中国自然歩道62日目(通算205日) 島根県江津市川戸駅~邑南町断魚渓 圧巻!千丈渓&断魚渓

今回の自然歩道トレッキングは島根県江津市のさらに山中からの再開。江津市のHPには、「地理A」の教科書で「東京から一番遠いまち」として取り上げられたことがあると自虐ネタが載っている。福岡からもずいぶん遠い。ということで、今回も金曜午後は年休を取…

2022年8月12日 中国自然歩道61日目(通算204日) 島根県江津市有福温泉〜江津市川戸駅 泡沫の夢となりしや三江線

本日は島根県浜田市の駅前のホテルで5:00に起床。6:30に朝食を摂り、駅前から7:05の石見交通バスに乗る。乗客一人を乗せたバスは県道50号線を東に進み、7:35に昨日離脱した有福温泉に到着した。 全国に展開する東横インは朝食付きでリーズナブル 浜田駅前か…

2022年8月11日 中国自然歩道60日目(通算203日) 島根県浜田市千畳苑~江津市有福温泉 畳ヶ浦に寄せる波、足を濡らさず渡れるか

本日は山の日。山に行かないわけにはいかない。 ということで、本日は早起きして、新幹線で広島まで行き、広島からは高速バスいさりび号で島根県浜田に10:25に到着。そして石見交通の路線バスに乗り換えて、先週離脱した浜田市下府(しもこう)町の千畳苑口…

2022年8月6日 中国自然歩道59日目(通算202日) 島根県浜田市治和町周布~浜田市下府町千畳苑 北前船の行き交った海は想像以上の美しさ

本日も益田のホテルで5:00に起床。駅前のローソンで食料を購入して、7:02益田発の山陰線に乗車。益田から先の山陰本線は海岸に沿って線路が敷かれている。青い海が拡がる車窓風景が素晴らしい。 山陰本線の列車の中で朝食 車窓からの風景が素晴らしい 7:37に…

2022年8月5日 中国自然歩道58日目(通算201日) 島根県益田市美都温泉~浜田市周布 なんと大雨洪水警報ですと?

ほぼ1か月ぶりの自然歩道トレッキングの再開。本日の中国自然歩道トレッキングは前泊地の益田で5:00に目を覚ました。シャワーを浴びてから、近くのローソンで食料を調達。 朝食用のヨーグルトと昼食用のおにぎりを買ってホテルに戻ると、テレビから山陰地方…

2022年7月9日 東海自然歩道6日目(通算199日) 京都市左京区大原~滋賀県大津市南志賀 比叡山のアップダウンに悪戦苦闘

今回のトレッキングは久しぶりに東海自然歩道に復帰。最近は中国自然歩道の山陰コースを歩いていたが、じつはこちらがメインテーマ。自然歩道歩きで東へ東へと進んでいる一つの理由が、この2022年7月10日に滋賀県大津市に歩いて到達することなのだ。 前回の…

2022年7月3日 中国自然歩道57日目(通算198日) 島根県益田市匹見町道川〜益田市美都町美都温泉湯元館 トロリとした温泉と香気溢れる山葵

今朝は4:00に起床。コーヒーを飲んで、まったりしたのち、5:30に撤収を終えて行動開始。 国道191号線を北に進む。新平川橋で赤谷川を越え、平川トンネルに入る。右に左に移りながらではあるが、歩道はある。交通量は多くはない。せいぜい5分に1台ぐらいの自…

2022年7月2日 中国自然歩道56日目(通算197日) 島根県益田市匹見町匹見峡温泉〜奥匹見峡〜益田市匹見町道川 裏はよかったが、表も奥も侮れない

今回のトレッキングは島根県益田市の秘境匹見峡温泉からの再開。なかなか現地までの交通は大変で、土曜の朝に出発すると、トレッキング開始は正午を優に回ってしまう。 ということで、今回は金曜の仕事を終えてからダッシュで家に帰り、博多、新山口を経由し…

2022年6月26日 中国自然歩道55日目(通算196日) 島根県益田市匹見町匹見峡〜裏匹見峡~匹見峡温泉 ここも推し。またもや「死ぬまでに歩け」の候補入り。

本日はトレッキング3日目。天気予報では昨夜は降水確率40%と降りそうな感じだったが、なんとか持ちこたえてくれた。4:00に目を覚ましたが、東の空がうっすらと明るんできた。 コーヒーを淹れて、写真の整理などをしていると、いきなりサイレンが鳴り出した。…

2022年6月25日 中国自然歩道54日目(通算195日) 島根県津和野町左鎧上横道〜益田市匹見町匹見峡温泉 ブナの森には雨が似合う

本日はトレッキング2日目。4:15に起床。ガツンと濃いめのコーヒーを淹れる。夜半には大雨が降っていたが、屋根の下で助かった。 朝は濃いめのコーヒーから しかしこの集落には期待していた自販機がない。水を補給しておかないと、本日の行程は長い。昨日お参…

2022年6月24日 中国自然歩道53日目(通算194日) 島根県鹿足郡津和野町青野山駅〜津和野町左鎧上横道 土砂降りの雨から神様が守って下さったかのような

本日金曜日からトレッキングの再開。現在、中国自然歩道の山陰コースを進んでいるのだが、公共交通機関を使用してのアクセスが非常に悪いからと言い訳をしながら、今回も年休を取得。罪悪感あり。 7:13の福岡市営地下鉄に乗車。満員電車の中で、大きなザック…

2022年6月19日 中国自然歩道52日目(通算193日) 山口県山口市十種ヶ峰キャンプ場〜島根県津和野町青野山駅 津和野城趾からの絶景

本日は山口県と島根県の県境近くの十種ケ峰キャンプ場で4:00に起床。空気が澄んでいて気持ちが良い。まだ日の出前で、山の端がうっすらと紫色に染まり始めたばかり。キャンプ場は環境がよくてよく眠れる。 管理棟まで歩いて、シャワーを浴びる。熱いお湯が気…

2022年6月18日 中国自然歩道51日目(通算192日) 山口県山口市阿東生雲開作~十種ヶ峰キャンプ場 キャンプ場を独り占め

本日は周囲が明るくなり始めた4:36に起床。まずはコーヒーと思い、コンロをセットしようとしたら、ガスボンベとコンロがかみ合わない。何か部品が無くなっているよう。前回はきちんと動作しているのにおかしい。やむなくサーモスの中のぬるいお湯でレモンテ…

2022年6月17日 中国自然歩道50日目(通算191日) 山口市阿東生雲 渡川駅~山口市阿東生雲 開作 中国自然歩道の不通区間は700mほど

今日は中国自然歩道のトレッキングの再開。先週末は仕事でトレッキングできなかったため2週間ぶりとなる。じつは本日は金曜日。現地までの交通がなかなか難しいので、午後から年休を取って歩き始めた。だんだんトレッキング廃人化しつつある自分が怖くなる時…

2022年5月29日 中国自然歩道49日目(通算190日) 山口県萩市川上 萩阿武川温泉〜山口市阿東生雲 長門峡駅 絶景!長門峡は死ぬまでに歩け!にランクイン

本日は萩市郊外の阿武川ダムの直下にある萩阿武川温泉キャンプ場で5:00に目を覚ました。日の出は5:14で周囲はすでに明るい。コーヒーを淹れ、阿武川を眺めながら飲む。周囲のテントからもぼちぼち人が出てきた。 萩阿武川温泉キャンプ場 阿武川を眺めながら…

2022年5月28日 中国自然歩道48日目(通算189日) 山口県萩市萩バスセンター~萩市萩阿武川温泉 キャンプ場の温泉でのんびりと

本日は2週間ぶりの自然歩道歩き。今回も事情があって東海自然歩道を東に進めないため、中国自然歩道の山陰コースを歩いている。 6:35の福岡市営地下鉄に乗り、博多から500系の新幹線こだま840号に乗って8:00に新山口に到着。 500系の新幹線で新山口に向かう …

2022年5月15日 中国自然歩道47日目(通算188日) 山口県萩市女屋敷〜萩市萩バスセンター 歴史と文化の町を歩く

本日は萩市の山中で5:00に起床。萩市とはいっても美祢市との市境を越えたばかりのところで、旧旭村の中。地名は女屋敷という、いわくありそげなところ。自然歩道の案内では、平家の有力な女性が落人として逃げてきたとか。さいわい昨晩はシカの鳴き声以外は…

2022年5月14日 中国自然歩道46日目(通算187日)山口県美祢市秋吉台〜萩市女屋敷 中国自然歩道山陰コースを西から再スタート

先週はゴールデンウィークに6連休を使って東海自然歩道を歩き始め、西の起点の大阪の箕面から京都の大原まですでに歩いている。このブログを続けて読んでくれている方は、今週末は京都からいよいよ滋賀県に進むと期待されていただろう。しかし、残念ながらあ…

2022年3月27日 中国自然歩道45日目 岡山県美作市真木山〜備前市八塔寺 青空に茅葺きの家

本日は岡山県美作市の真木山の南尾根に張ったテントの中で5:20に起床した。昨夜はものすごい雨で、テントの中まで結露がひどい。 起きてから周囲を探索して分かったのだが、真木山は山岳仏教の中心地だったところで、野営地の周囲には宗教施設の廃墟が多数あ…

2022年3月26日 中国自然歩道44日目 岡山県久米郡美咲町飯岡〜美作市真木山 雨の夜を石仏に囲まれて眠る

本日は美咲町飯岡のYUKA GARDENという民宿で目を覚ました。ゆっくり寝られた。YUKAはオーナーさんの名前ではなく、ここの地名の飯岡(ゆうか)に由来。 宿の2階の部屋から眺めるGARDEN 6:30からパン、ベーコンエッグ、サラダの朝食。パンは手作り。心がこも…